ゲーム「大航海時代」や日々の出来事日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こんにちは~
今日は数日前からアルバイトとして私の船で一緒に働いてくれる事になった
新しい仲間を紹介しようと思います。

変換 ~ 111809 014514

 どうもこんにちは。新人副官のダリルです。
博物学者として冒険課に勤務しています。

 受験に失敗し、アムステルダムの酒場で人生に絶望していた私に
声をかけて下さったのが船長でした。就職難と言われているこの時代に
私の様ななんの職歴もない人材を必要としてくれているなんて・・・・
その際契約金を酒場のマスターが着服していた気もしますが、そんな事はどうでもいいです。

 そんな私の初めてのお仕事は海賊退治でした。私の様なちっぽけな存在が、誰かの力になれる事を嬉しく思い、喜び勇んで出港しましたが、採用されたその日に生まれて一度も出た事がないアムステルダムはおろか、遥か東方のペルシャ湾まで連行され、退治と称した狩りの現場を任された時には本当に素敵な気持ちになれました。

111909 010056

 
 先日船長は船が炎上しているのにもかかわらず、呑気に街へ入港しようとしていました。
さらに驚いた事に、その事態に船員や先輩副官さんは一切動じず
「いつものことだから(^▽^*)」
と笑って酒を飲みかわしていました。
結局この状態のまま港へ入港し、一時現場が騒然となったのは言うまでもありません。

 肩書きだけは立派についていますが、まだまだ駆け出しの身。
今後様々な困難を乗り越えて立派な副官になっていきたいと思います!!

 それにしても、採用していただいた時には、私は美術以外全ての才能が備わった逸材だとまで仰ってくれていた船長が、今日になって急に態度が冷たくなったように感じます・・・・
こっそり船長の部屋で聞き耳を立てていると、「倉庫番特性」がどうとか言っていました・・・
いったい何のことなのでしょう・・・・
スポンサーサイト


続きを閉じる▲
変換 ~ 111809 014514

 どうもこんにちは。新人副官のダリルです。
博物学者として冒険課に勤務しています。

 受験に失敗し、アムステルダムの酒場で人生に絶望していた私に
声をかけて下さったのが船長でした。就職難と言われているこの時代に
私の様ななんの職歴もない人材を必要としてくれているなんて・・・・
その際契約金を酒場のマスターが着服していた気もしますが、そんな事はどうでもいいです。

 そんな私の初めてのお仕事は海賊退治でした。私の様なちっぽけな存在が、誰かの力になれる事を嬉しく思い、喜び勇んで出港しましたが、採用されたその日に生まれて一度も出た事がないアムステルダムはおろか、遥か東方のペルシャ湾まで連行され、退治と称した狩りの現場を任された時には本当に素敵な気持ちになれました。

111909 010056

 
 先日船長は船が炎上しているのにもかかわらず、呑気に街へ入港しようとしていました。
さらに驚いた事に、その事態に船員や先輩副官さんは一切動じず
「いつものことだから(^▽^*)」
と笑って酒を飲みかわしていました。
結局この状態のまま港へ入港し、一時現場が騒然となったのは言うまでもありません。

 肩書きだけは立派についていますが、まだまだ駆け出しの身。
今後様々な困難を乗り越えて立派な副官になっていきたいと思います!!

 それにしても、採用していただいた時には、私は美術以外全ての才能が備わった逸材だとまで仰ってくれていた船長が、今日になって急に態度が冷たくなったように感じます・・・・
こっそり船長の部屋で聞き耳を立てていると、「倉庫番特性」がどうとか言っていました・・・
いったい何のことなのでしょう・・・・
スポンサーサイト

【2009/11/19 01:15】 | 大航海時代
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。