ゲーム「大航海時代」や日々の出来事日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こんにちは~(今日は「錬金術」クエストのネタバレがあります!ご注意です!!)
最近は、東アジアでの海事を終えまして、
その後冒険の個人的な目標の為に頑張ってきました。

 前回のインカエピソードに続きまして、今回の冒険も連続クエストなのですが、
このクエストが無事に終われば、目標としていたことも達成できそうなのです(*゚ー゚)
というわけで今日はいつも以上に、張り切って頑張ってきました(`・ω・´)

021811 215322

 さて、目標の為の最後を飾る重要なクエストとなりましたのは、
錬金術に関する連続クエストでした。
そんなクエストで重要な意味を持つのが、「アゾート」です。

021811 215418

 依頼人は、ヴェネツィアのパラケルススさん。
以前にダヴィンチさんから出題されたクイズの件で、
ものすごく重要なヒントを与えてくださった上に、
わたしはその場に数時間も居座り、クイズを考え続けてしまったのでした(゚∀゚ ;)

021811 220326

 さて、そんなパラケルススさんの探しているアゾート。
それを説明するには、まず錬金術の世界観から理解しなければいけないようです。

 そもそも錬金術の世界では、世界に存在する全ての物が、
「世界霊魂」、アニマ・ムンディとも呼ぶそうですが、
その唯一の本質によって成りたっていると考えられています。

 少なくとも硫黄と水銀によって構成されている物質なのだそうで、
その世界霊魂によってこの世の全ての物が構成されている為、
生命を与え、管理し、そして再構築することができるそうです。

 そんな全錬金術師が共通の最終目的としていた世界霊魂。
それが姿を変え、真の水銀と呼ばれるようになったものが、「アゾート」です。

021811 222613

 それでは目的のアゾートの生成方法ですが、
錬金術師さんによりますと、まず必要なものが水銀と硫黄です。

 それに加えて未だに特定できていない、
世界霊魂をひとつに吸着させる為の、「真の触媒」と成り得る物が必要です。

 先ごろこの触媒の役割を果たす物質を塩と仮定して、
錬金術師さんが実験をなさったようですが、失敗に終わったようです。

021811 223348

 パラケルススさんがアゾートで実現したかったこと。
それは、アゾートの持つ物質を変成する効果を利用して、
人体が発する陰と陽の粒を再構築し、均衡を保たせるという方法で、
人の病気を治すということを目指していたようです。

 しかし、アゾートを生成する為の触媒が未だ分からず、
諦めかけるパラケルススさん・・・でしたが。

021811 224131

 書庫で新しい文献が見つかりまして、
アゾートに関する記述があるかもしれないそうなのです。

 しかしこの書、
内容がとても難解で、全く読み解くことができないようなのですが・・・

021811 225824

 どうやら知識を与える者の、選別の役割を果たしているようで、
こういった特殊な記述法は、「カバラ」と呼ばれるものなのだそうです。

 カバラの特徴は、似た発音で別の意味を暗示したり、
語句を入れ替えて本来の意味をぼかす、といった手法が用いられているそうです。
アナグラムという名前で、身近な存在かもしれません。

021811 230240

 アゾートの調査が完全に手詰まりとなったいま、
この錬金術書だけが唯一の希望です。
ここはカバラの謎解きに挑戦するしかありません。

021811 231923

 祈り、読み、そして読み返し・・・
さて、この暗号の指し示す場所とは。
スポンサーサイト


続きを閉じる▲
021811 215322

 さて、目標の為の最後を飾る重要なクエストとなりましたのは、
錬金術に関する連続クエストでした。
そんなクエストで重要な意味を持つのが、「アゾート」です。

021811 215418

 依頼人は、ヴェネツィアのパラケルススさん。
以前にダヴィンチさんから出題されたクイズの件で、
ものすごく重要なヒントを与えてくださった上に、
わたしはその場に数時間も居座り、クイズを考え続けてしまったのでした(゚∀゚ ;)

021811 220326

 さて、そんなパラケルススさんの探しているアゾート。
それを説明するには、まず錬金術の世界観から理解しなければいけないようです。

 そもそも錬金術の世界では、世界に存在する全ての物が、
「世界霊魂」、アニマ・ムンディとも呼ぶそうですが、
その唯一の本質によって成りたっていると考えられています。

 少なくとも硫黄と水銀によって構成されている物質なのだそうで、
その世界霊魂によってこの世の全ての物が構成されている為、
生命を与え、管理し、そして再構築することができるそうです。

 そんな全錬金術師が共通の最終目的としていた世界霊魂。
それが姿を変え、真の水銀と呼ばれるようになったものが、「アゾート」です。

021811 222613

 それでは目的のアゾートの生成方法ですが、
錬金術師さんによりますと、まず必要なものが水銀と硫黄です。

 それに加えて未だに特定できていない、
世界霊魂をひとつに吸着させる為の、「真の触媒」と成り得る物が必要です。

 先ごろこの触媒の役割を果たす物質を塩と仮定して、
錬金術師さんが実験をなさったようですが、失敗に終わったようです。

021811 223348

 パラケルススさんがアゾートで実現したかったこと。
それは、アゾートの持つ物質を変成する効果を利用して、
人体が発する陰と陽の粒を再構築し、均衡を保たせるという方法で、
人の病気を治すということを目指していたようです。

 しかし、アゾートを生成する為の触媒が未だ分からず、
諦めかけるパラケルススさん・・・でしたが。

021811 224131

 書庫で新しい文献が見つかりまして、
アゾートに関する記述があるかもしれないそうなのです。

 しかしこの書、
内容がとても難解で、全く読み解くことができないようなのですが・・・

021811 225824

 どうやら知識を与える者の、選別の役割を果たしているようで、
こういった特殊な記述法は、「カバラ」と呼ばれるものなのだそうです。

 カバラの特徴は、似た発音で別の意味を暗示したり、
語句を入れ替えて本来の意味をぼかす、といった手法が用いられているそうです。
アナグラムという名前で、身近な存在かもしれません。

021811 230240

 アゾートの調査が完全に手詰まりとなったいま、
この錬金術書だけが唯一の希望です。
ここはカバラの謎解きに挑戦するしかありません。

021811 231923

 祈り、読み、そして読み返し・・・
さて、この暗号の指し示す場所とは。
スポンサーサイト

【2011/02/18 23:24】 | 大航海時代
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。