ゲーム「大航海時代」や日々の出来事日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こんにちは~
今日で11月も終わりですね。
ついこの間ジパングが実装されたと思ったら、もう1年近く経ってしまいました。
今年もいろいろ・・・と振り返るには、まだ少し早かったです(;^ω^)

113010 225811

 さてさて、今日はカリカット発のクエストを3つ行ってきました。
まずはおなじみ重慶のマスコット、「ジャイアントパンダ」です。

 公式ページのパンダが、
「龍の大地で待ってます!きてね!」と言っているのが特に可愛かったです(*゚ー゚)

 ペットとして呼んでも、すごく可愛いのですよね~
いつも癒されています(*-∀-)ゞ

113010 220633

 こちらは唐代の玄奘三蔵という僧が記した「大唐西域記」です。
内容は玄奘三蔵自身が旅をした17年間の記録で、
中央アジアとインドの北・中央・南・西とで構成されています。

113010 234712

 最後に、晋代の書家「王羲之」という方が書いた書「蘭亭序」です。
流れてくる酒が自分の前を通り過ぎるまでに詩歌を読む、
「曲水の宴」という行事の際に作られたそうで、
その時王羲之自身は酔っていたといいます。

 後に唐代皇帝が蘭亭序を手にする為、
王羲之の子孫からだまし取り、最後は自らの陵墓に副葬までさせてしまったそうです。
スポンサーサイト


続きを閉じる▲
113010 225811

 さてさて、今日はカリカット発のクエストを3つ行ってきました。
まずはおなじみ重慶のマスコット、「ジャイアントパンダ」です。

 公式ページのパンダが、
「龍の大地で待ってます!きてね!」と言っているのが特に可愛かったです(*゚ー゚)

 ペットとして呼んでも、すごく可愛いのですよね~
いつも癒されています(*-∀-)ゞ

113010 220633

 こちらは唐代の玄奘三蔵という僧が記した「大唐西域記」です。
内容は玄奘三蔵自身が旅をした17年間の記録で、
中央アジアとインドの北・中央・南・西とで構成されています。

113010 234712

 最後に、晋代の書家「王羲之」という方が書いた書「蘭亭序」です。
流れてくる酒が自分の前を通り過ぎるまでに詩歌を読む、
「曲水の宴」という行事の際に作られたそうで、
その時王羲之自身は酔っていたといいます。

 後に唐代皇帝が蘭亭序を手にする為、
王羲之の子孫からだまし取り、最後は自らの陵墓に副葬までさせてしまったそうです。
スポンサーサイト

【2010/11/30 23:44】 | 大航海時代
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。