ゲーム「大航海時代」や日々の出来事日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こんにちは~
ダンジョンに居るとついつい意識してしまうのが、アルバムです。

 アルバム制覇で貰えるアイテムへの期待というよりも、
集める過程の・・・もっと言えば手に入った瞬間の喜びが大きいので、
毎回毎回ハラハラしてしまうのですよね(ノω`*)

110710 013254

 さて、昨日も行いました台湾島の鳥調査。
リスボンの貴族さんのお願いで、既に2羽も貴重な鳥を発見してきました。
しかし、それでもまだ貴族さんは満足して下さらないようで・・・(´・ω・`)

110710 013308

 貴族さんが望むに、そもそも目撃証言のある鳥では論外なのだそうです。
島の住民すら知らないような鳥を、何日かけてでも探してくるよう命じられました。

 ・・・ところで最初の調査の際から疑問だったのですが、
ここまで希少生物にこだわる理由は、女性に自慢話をする為だったようです(-ω-ll)

110710 120416

 そんなわけで、三度訪れました台湾の地。
「ミカドキジ」を発見した場所へ足を運ぶと、
ミカドキジに似て目の周りは赤いですが、特徴的な白い毛の生えた鳥を目撃しました。
たしかミカドキジには、そんな特徴はなかったハズですが・・・(。-`ω´-)

110710 120458

 どうやら淡水の方々もご存じないようです。
警戒心が強い鳥の為、山でお仕事をする住民の方々では出会えなかったのでしょう。

110710 120913

 目の周りの赤色に加え、背中から尾の毛が美しい白に染まっています。
ミカドキジよりも若干小さい台湾固有の鳥、「サンケイ」です。

 多くは原生林に住み、地上の小動物や種子を食して暮らしています。
しかし近年の林の減少に伴って、サンケイ自体の数も減少してしまっているようです。

110710 145906

 難しい依頼を終えたあとは、そのまま紅毛城へ(*・∀・)
今日は上層・中層のアイテムを、それぞれひとつずつ入手できました。
紅毛城アルバムの見栄えは、だいぶ良くなってきたかもしれません(*゚ー゚)

110710 212825

 夜には、お友達のブログで知った勉強会を見学させて頂きました。
欧州人はなぜ外洋へと目を向けたのか。
そんな外の世界で行われた植民地獲得の動きや、キリスト教の布教活動。
上辺だけだった知識を深めることができまして、とってもためになりました*_ _))
スポンサーサイト


続きを閉じる▲
110710 013254

 さて、昨日も行いました台湾島の鳥調査。
リスボンの貴族さんのお願いで、既に2羽も貴重な鳥を発見してきました。
しかし、それでもまだ貴族さんは満足して下さらないようで・・・(´・ω・`)

110710 013308

 貴族さんが望むに、そもそも目撃証言のある鳥では論外なのだそうです。
島の住民すら知らないような鳥を、何日かけてでも探してくるよう命じられました。

 ・・・ところで最初の調査の際から疑問だったのですが、
ここまで希少生物にこだわる理由は、女性に自慢話をする為だったようです(-ω-ll)

110710 120416

 そんなわけで、三度訪れました台湾の地。
「ミカドキジ」を発見した場所へ足を運ぶと、
ミカドキジに似て目の周りは赤いですが、特徴的な白い毛の生えた鳥を目撃しました。
たしかミカドキジには、そんな特徴はなかったハズですが・・・(。-`ω´-)

110710 120458

 どうやら淡水の方々もご存じないようです。
警戒心が強い鳥の為、山でお仕事をする住民の方々では出会えなかったのでしょう。

110710 120913

 目の周りの赤色に加え、背中から尾の毛が美しい白に染まっています。
ミカドキジよりも若干小さい台湾固有の鳥、「サンケイ」です。

 多くは原生林に住み、地上の小動物や種子を食して暮らしています。
しかし近年の林の減少に伴って、サンケイ自体の数も減少してしまっているようです。

110710 145906

 難しい依頼を終えたあとは、そのまま紅毛城へ(*・∀・)
今日は上層・中層のアイテムを、それぞれひとつずつ入手できました。
紅毛城アルバムの見栄えは、だいぶ良くなってきたかもしれません(*゚ー゚)

110710 212825

 夜には、お友達のブログで知った勉強会を見学させて頂きました。
欧州人はなぜ外洋へと目を向けたのか。
そんな外の世界で行われた植民地獲得の動きや、キリスト教の布教活動。
上辺だけだった知識を深めることができまして、とってもためになりました*_ _))
スポンサーサイト

【2010/11/07 23:37】 | 大航海時代
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。