ゲーム「大航海時代」や日々の出来事日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こんにちは~(今日はネタバレがあります!ご注意です!!)
今日は先日行いました、世界周航イベントの続きをやってきました。

 途中まではとても順調に進行していたのですが・・・
最後の最後に、あんな失態を演じてしまうとは・・・

101810 220629

 太平洋を横断し、ようやく辿り着いた地、マニラ。
そこで見せたエレナさんの様子を気にしつつ、次は香料諸島へ向かいます。
そこでは、欧州の人間達が香辛料を得る為、いかに心血を注いできたかが語られました。

101810 220604

 時に命よりも富を重要と考える、その壮絶な事実を知り、
エレナさんのぶつけようのない憤りは蓄積していきます。

101810 221746

 そんな感情を引きずったまま、次の目的地を目指そうとしましたが、
その道中、マゼランの死の真相を知ったわたし達を、討伐艦隊が襲撃してきたのです。

 その場はなんとか逃げきれたものの、
エレナさんはその責任を感じて、独断で島の外へ飛び出してしまったのです。

101810 222323

 不安は現実の物となり、近海の海賊に襲われてしまうエレナさん。
なんとか助け出した後には、欧州へ戻る意思を改めて固めさせました。

 こうしてなんとか、航海士としての意味を理解してくれたエレナさん。
これで後は通常通りの航路に戻り、港を確実に周っていくのみです。
ちなみにエレナさんには、10日間食事の量を減らして反省して頂きました。

101810 224835

 一気に順風が吹いたと思った矢先、
手記の公表を恐れるエルカノが、何やら部下に命じた様子。

101810 225458

 それに前後してアフリカの海を航行中、船倉の食料が次々に腐っていってしまいます。
皮肉にも世界周航を行っていたエルカノと、全く同じ状況に陥ったことになります。

変換 ~ 101810 232324

 さらに行く先々では、エルカノの手の者と思われる艦隊に遭遇。
なんとかこれらを回避し、ひたすらに欧州を目指します。

101810 232511

 そしてとうとうヴェルデへ到着し、セビリアまでは僅かの距離となりました。
世界周航の行程の大半を終了し、早くも安堵を漏らす面々。

101810 232542

 そんなわたし達の気持ちを妨げるように、
エルカノは最後の攻勢へと打って出ます。

101810 233952

 そんなこととは知らず、欧州に入ったわたし達が見たものは、

101810 234005

 イベリア半島とアフリカ北端を結ぶように配置された、
とてつもない数のエルカノの艦隊だったのです。

101810 234809

 と、ここでとある事件が起こりまして、無事にセビリアへ「入れてしまいます」。
王宮へ到着して世界周航成功の報告をすると、何食わぬ顔をしてエルカノが現れました。

101810 235120

 そんな彼の顔の前に手記を叩きつけ、真実は白日の下に晒されることになります。
どうやらわたし達に振る舞われたお酒に、毒が入れられていた様子。

 最後の最後まで牙を剥き続けたエルカノでしたが、
その後世は自らの名誉を欲しつつ、
最後は「平穏な海」の洋上で、栄養失調によって幕を下ろすことになります。

101810 235020

 エルカノはかくして表舞台から退場することになりましたが、
逆にマゼランに関しては、手記の真実に加えてエレナさんの、

 「富よりも名誉を」
の考えにより、初の世界周航の誉れ高い功績は、
マゼランを始め航海に関わった船員共々、後世まで広く語られることとなりました。

101810 235242

 そんなエレナさんの胸には、ロザリオよりも大切なもの。
偉大な父が持っていた勇気や誇りが、大きな存在となって光り輝いていました。

101810 235304

 もう不要だから、と父の形見を渡すエレナさん。
いつかは名誉ある航海士、「フェルディナンド・マゼラン」を越えることが目標なのだそうです。

 いつかまた、共に大海原へ旅立つことを約束し、
振り返ることなく彼女は、セビリアの王城を後にしたのでした---

101910 000048

 さて、そんなこんなで世界周航編を無事に終えることができました。
2日に渡ってご一緒してくださった方々、本当にありがとうございました。

 で・・・いったい何が失態なのかと言いますと、
セビリア前でエルカノさんの包囲網を突破する場面。

101810 234523

 そこで、誤って「停戦協定状」を使用して、
戦闘を終わらせてしまったのです(-ω-ll)

 そもそも自分から戦いたいとお願いして、
少ない時間の中無理に用意までして頂いたのに・・・(っω`- )

 あの場にいた方々には、本当に申し訳ないことをしました、
よりによって最後の一番良い所で><

 あまりの出来事に、
直後のイベントが全く頭に入りませんでした。
本当に不完全燃焼な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした・・・
スポンサーサイト


続きを閉じる▲
101810 220629

 太平洋を横断し、ようやく辿り着いた地、マニラ。
そこで見せたエレナさんの様子を気にしつつ、次は香料諸島へ向かいます。
そこでは、欧州の人間達が香辛料を得る為、いかに心血を注いできたかが語られました。

101810 220604

 時に命よりも富を重要と考える、その壮絶な事実を知り、
エレナさんのぶつけようのない憤りは蓄積していきます。

101810 221746

 そんな感情を引きずったまま、次の目的地を目指そうとしましたが、
その道中、マゼランの死の真相を知ったわたし達を、討伐艦隊が襲撃してきたのです。

 その場はなんとか逃げきれたものの、
エレナさんはその責任を感じて、独断で島の外へ飛び出してしまったのです。

101810 222323

 不安は現実の物となり、近海の海賊に襲われてしまうエレナさん。
なんとか助け出した後には、欧州へ戻る意思を改めて固めさせました。

 こうしてなんとか、航海士としての意味を理解してくれたエレナさん。
これで後は通常通りの航路に戻り、港を確実に周っていくのみです。
ちなみにエレナさんには、10日間食事の量を減らして反省して頂きました。

101810 224835

 一気に順風が吹いたと思った矢先、
手記の公表を恐れるエルカノが、何やら部下に命じた様子。

101810 225458

 それに前後してアフリカの海を航行中、船倉の食料が次々に腐っていってしまいます。
皮肉にも世界周航を行っていたエルカノと、全く同じ状況に陥ったことになります。

変換 ~ 101810 232324

 さらに行く先々では、エルカノの手の者と思われる艦隊に遭遇。
なんとかこれらを回避し、ひたすらに欧州を目指します。

101810 232511

 そしてとうとうヴェルデへ到着し、セビリアまでは僅かの距離となりました。
世界周航の行程の大半を終了し、早くも安堵を漏らす面々。

101810 232542

 そんなわたし達の気持ちを妨げるように、
エルカノは最後の攻勢へと打って出ます。

101810 233952

 そんなこととは知らず、欧州に入ったわたし達が見たものは、

101810 234005

 イベリア半島とアフリカ北端を結ぶように配置された、
とてつもない数のエルカノの艦隊だったのです。

101810 234809

 と、ここでとある事件が起こりまして、無事にセビリアへ「入れてしまいます」。
王宮へ到着して世界周航成功の報告をすると、何食わぬ顔をしてエルカノが現れました。

101810 235120

 そんな彼の顔の前に手記を叩きつけ、真実は白日の下に晒されることになります。
どうやらわたし達に振る舞われたお酒に、毒が入れられていた様子。

 最後の最後まで牙を剥き続けたエルカノでしたが、
その後世は自らの名誉を欲しつつ、
最後は「平穏な海」の洋上で、栄養失調によって幕を下ろすことになります。

101810 235020

 エルカノはかくして表舞台から退場することになりましたが、
逆にマゼランに関しては、手記の真実に加えてエレナさんの、

 「富よりも名誉を」
の考えにより、初の世界周航の誉れ高い功績は、
マゼランを始め航海に関わった船員共々、後世まで広く語られることとなりました。

101810 235242

 そんなエレナさんの胸には、ロザリオよりも大切なもの。
偉大な父が持っていた勇気や誇りが、大きな存在となって光り輝いていました。

101810 235304

 もう不要だから、と父の形見を渡すエレナさん。
いつかは名誉ある航海士、「フェルディナンド・マゼラン」を越えることが目標なのだそうです。

 いつかまた、共に大海原へ旅立つことを約束し、
振り返ることなく彼女は、セビリアの王城を後にしたのでした---

101910 000048

 さて、そんなこんなで世界周航編を無事に終えることができました。
2日に渡ってご一緒してくださった方々、本当にありがとうございました。

 で・・・いったい何が失態なのかと言いますと、
セビリア前でエルカノさんの包囲網を突破する場面。

101810 234523

 そこで、誤って「停戦協定状」を使用して、
戦闘を終わらせてしまったのです(-ω-ll)

 そもそも自分から戦いたいとお願いして、
少ない時間の中無理に用意までして頂いたのに・・・(っω`- )

 あの場にいた方々には、本当に申し訳ないことをしました、
よりによって最後の一番良い所で><

 あまりの出来事に、
直後のイベントが全く頭に入りませんでした。
本当に不完全燃焼な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした・・・
スポンサーサイト

【2010/10/18 23:59】 | 大航海時代
トラックバック(0) |


どきんちゃん。
罰金 50m!

おほほほw


ペンソル
どきんちゃんへ

(;゜〇゜)
先生!また授業料値上げですかー(__;)


Walkure&RAZGRIZ
お邪魔します。
良くあることです。
私はバジリアス(上級士官転職で)あと少しで勝利のところで停戦状使った痛い経験があります。
人間失敗して覚えるのですw


ペンソル
Walkureさん、コメントありがとうございます(´▽`*)

 ワルさんも同じような経験をお持ちでしたか!
もうその瞬間の呆然さといったらw
そしてその原因が、自分だったと気付いたあの瞬間・・・^^;
もう言葉もありませんです(;^ω^)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
罰金 50m!

おほほほw
2010/10/19(Tue) 10:36 | URL  | どきんちゃん。 #-[ 編集]
どきんちゃんへ

(;゜〇゜)
先生!また授業料値上げですかー(__;)
2010/10/19(Tue) 14:44 | URL  | ペンソル #bxvF113M[ 編集]
お邪魔します。
良くあることです。
私はバジリアス(上級士官転職で)あと少しで勝利のところで停戦状使った痛い経験があります。
人間失敗して覚えるのですw
2010/10/19(Tue) 23:08 | URL  | Walkure&RAZGRIZ #-[ 編集]
Walkureさん、コメントありがとうございます(´▽`*)

 ワルさんも同じような経験をお持ちでしたか!
もうその瞬間の呆然さといったらw
そしてその原因が、自分だったと気付いたあの瞬間・・・^^;
もう言葉もありませんです(;^ω^)
2010/10/20(Wed) 01:27 | URL  | ペンソル #bxvF113M[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。