ゲーム「大航海時代」や日々の出来事日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こんにちは~(今日はネタバレがあります!ご注意です!!
今日はずっと頭にあった、ゾウのクエストをやってきました。

 連続クエストですので、気合いを入れて臨んだのですが、
さすがに一日では・・終わりませんでした(゚∀゚ ;)

072510 115050

 さて、そんなゾウのクエストの始点は、↑こんなクエストでした。
ヴェネツィア広場にいらっしゃる、貴族の親子からの依頼です。

 とあるゾウの絵を見て、その姿に失望してしまったので、
ぜひとも本物のゾウの姿を知りたいとのこと。

072510 115843

 まずはゾウを知ることから始まりました。
その昔イタリアの周辺では、ゾウを戦争の道具として利用していたようです。

 主にはその巨体を活かし、相手を踏む潰して攻撃したり、
突撃することによって、敵の戦線を乱すことに用いられていたとのこと。

 ゾウ自身は長命の生き物ですので、長い間使役できるというメリットはありました。
しかし、イタリア周辺で用いられていたゾウは、気性が荒く人に慣れないため、
いつの頃からか、その姿を見ることはできなくなってしまったそうです。

072510 130125

 そこで、現在でもゾウと関わりの深い地域を調べてみることにしました。
すると以前も調査したことのある、プレステ・ジョアンの国の名が浮かんできました。

072510 133917

 ですがご存知の通り、プレステジョアンの国は幻の国・・・
そんなわけでもう一ヶ所の候補地である、
サハラ砂漠の遥か南を調査してみることになりました。

072510 142740

 こちらは、主に地中海で戦象として活躍した、アフリカゾウです。
主にエジプトやチュニスの辺りで飼育されていたようです。

 耳が大きな三角の形をしていて、気性が荒く人間にはなかなか慣れません。
ヴェネツィアの親子が絵で見たゾウは、おそらくこの種類でしょう。

072510 151148

 そんな恐いイメージのあるアフリカゾウとは違って、
大きさが一回り小さく、とても温厚な性格と言われているインドゾウも発見しました。

Ganeshsetuhome300x400.jpg

 ヒンドゥー教ではガネーシャと言う名前で、
商業や学問の神様として崇められていたりします。
なんだか・・上手く言い表せない不思議さがありますよね・・・

 そんなゾウクエストですが、
どうやらポルトガル王室の方のお耳に入ったらしく、早速呼び出しがかかっていました。
・・・無理難題が・・待っているような気がしますね(;^ω^)

4959241947802.jpg

 久しぶりに見ましたが、
やっぱり面白かったです・・・(*゚ー゚)
スポンサーサイト


続きを閉じる▲
072510 115050

 さて、そんなゾウのクエストの始点は、↑こんなクエストでした。
ヴェネツィア広場にいらっしゃる、貴族の親子からの依頼です。

 とあるゾウの絵を見て、その姿に失望してしまったので、
ぜひとも本物のゾウの姿を知りたいとのこと。

072510 115843

 まずはゾウを知ることから始まりました。
その昔イタリアの周辺では、ゾウを戦争の道具として利用していたようです。

 主にはその巨体を活かし、相手を踏む潰して攻撃したり、
突撃することによって、敵の戦線を乱すことに用いられていたとのこと。

 ゾウ自身は長命の生き物ですので、長い間使役できるというメリットはありました。
しかし、イタリア周辺で用いられていたゾウは、気性が荒く人に慣れないため、
いつの頃からか、その姿を見ることはできなくなってしまったそうです。

072510 130125

 そこで、現在でもゾウと関わりの深い地域を調べてみることにしました。
すると以前も調査したことのある、プレステ・ジョアンの国の名が浮かんできました。

072510 133917

 ですがご存知の通り、プレステジョアンの国は幻の国・・・
そんなわけでもう一ヶ所の候補地である、
サハラ砂漠の遥か南を調査してみることになりました。

072510 142740

 こちらは、主に地中海で戦象として活躍した、アフリカゾウです。
主にエジプトやチュニスの辺りで飼育されていたようです。

 耳が大きな三角の形をしていて、気性が荒く人間にはなかなか慣れません。
ヴェネツィアの親子が絵で見たゾウは、おそらくこの種類でしょう。

072510 151148

 そんな恐いイメージのあるアフリカゾウとは違って、
大きさが一回り小さく、とても温厚な性格と言われているインドゾウも発見しました。

Ganeshsetuhome300x400.jpg

 ヒンドゥー教ではガネーシャと言う名前で、
商業や学問の神様として崇められていたりします。
なんだか・・上手く言い表せない不思議さがありますよね・・・

 そんなゾウクエストですが、
どうやらポルトガル王室の方のお耳に入ったらしく、早速呼び出しがかかっていました。
・・・無理難題が・・待っているような気がしますね(;^ω^)

4959241947802.jpg

 久しぶりに見ましたが、
やっぱり面白かったです・・・(*゚ー゚)
スポンサーサイト

【2010/07/25 22:58】 | 大航海時代
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。