ゲーム「大航海時代」や日々の出来事日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こんばんは~
先日の金曜日で、一通りやらなきゃいけないことは終わり、
今日と明日で、残りわずかの残り物をこなしてしまえば、
かなりの期間時間に余裕ができそうです。

 造船に関しては時間が取れることが一番のブーストアイテム。
ここからが本番ですよw( ̄ー ̄)

 造船の報告・・の前にひとつ別なことを。
昨日の金曜~明日の日曜まで、北海・ユトランド半島で大海戦があります。
商会員さまから息抜きに、と勧められまして、初日だけ参加させていただきました。

012910 220347

 そんな中、造船R14が実現したため、思い切って戦列艦を造船してみました。
思えば数ヶ月前のピッコロ海賊団討伐の時に志した戦列艦。
ペルシャ湾で修行して、今になってようやくデビューです。
海事メインのキャラではありませんが、これから当分お世話になりそうです。

変換 ~ 012910 230916

 ちなみに↑は今回の海戦ではなく、
前回(ひと月くらい前?)の海戦での爵位です。
海戦終了後すぐにマニラへ向かってしまい、受け取っていなかったのですよね(;^ω^)
王宮の偉い人、お待たせしましたw

 そして、3つ目の報告ですが、ついに・・・

013010 155802

造船R12に!

 と言っても、まだ半分なのですけどね(゚∀゚ ;)
しかも撮影遅れて、お知らせメッセージが流れていっちゃってますしw
そんな色々と中途半端ですが、いちおう半分到達報告なのでしたw
グダグダで申し訳ないです(´・ω・`)


続きを閉じる▲
スポンサーサイト

【2010/01/31 08:47】 | 大航海時代
トラックバック(0) |


オラ
爵位おめでとうございます^^

ペンソルさんが大海戦に出ていると聞き、
この隙に追いつけ追い越せだっ!と思っておりましたら、
造船R12でございますか・・・。
そんな先まで行ってしまっているとは・・・。

もっと吸い取っておかないとな・・・。


ペンソル
 さっそく今日吸い取ってくれましたね(;^ω^)
マニラは危険がいっぱい・・・対抗のエモでも用意しておきますねw

コメントを閉じる▲
 こんにちは~
今日は1月27日。
昨年10月に公開されました、マイケルジャクソンの映画、
「this is it」のDVD版発売日です。

 劇場では見ていたのですが、マイケルさんの映像は、
見たい時に常に見れる状態にしておきたいものです。
それがまして幻の(文字通り;;)ライブ映像ともなれば・・・

this_is_it_poster.jpg

 みんなが聞きたい曲。みんなが見たいダンス。非日常的な、未体験の公演を。
という目標を掲げ、制作されました公演。
残念ながら日の目を見ることは叶いませんでしたが、
その代わりに、100時間にも及ぶリハーサル映像で、
実現しかかっていたthis is itを、舞台裏から記録した映画が本作です。

MJ_ThisIsIt_4_L.jpg

 その先陣を切ったのは、もちろんWanna Be Startin' Somethin' です。
曲中、ベースのイメージ作りにマイケルさん自らのヒューマンビートボックスが。
以前なにかのドキュメンタリー番組で、
who is itのボイスパーカッションを見たことがありましたが、それが凄まじい再現度でして・・・
本当にマイケルさんは、音楽に関することなら、なんでも実現できてしまうのでしょうか・・・

mj-this-is-it.jpg

 Human Natureでは、ライブ版の独自の演出である、
曲・踊りの停止タイミングを入念にチェックする姿が。
また、Jackson 5 Medleyでは、イヤーモニターでの音量が大きすぎて、
自分の声が聞き取れずI Want You Backパートが歌えなくなるという一幕も。
この時、「これは怒ってるんじゃない、愛なんだよ」とらしい発言も。
ただ、次のThe Love You Saveの歌唱が本当に素晴らしかっただけに、
I Want You Backの無声が惜しいです。
本当にすごい歌声。50歳なのに、全く衰えがないのですよね・・・

o0500033310291569419.jpg

 そしてわたしの2番目に好きな曲。Smooth Criminalでは、
原点であるSF版での白スーツに身を包み、
往年の映画のワンシーンを合成してライブで使用する。という新たな試みがなされていました。
また特徴的なダンスは健在で、演出と相まって素晴らしい完成度を誇っていました。

 ただ劇中、ゼログラヴィティが登場しなかったのが残念でした・・・
リハーサルだったので省略するのは分かっていましたが、
ネバーランドでのリハーサル時のように、
フック無しの練習だけでもいいので、見てみたかったです。
まさかこんな結末を迎えるとは、予想も出来ませんので無理な注文なのですが・・・

eiga.jpg

 ThrillerではSmooth Criminal同様、別撮りの映像が使用される予定だったらしく、
SF版のようなゾンビ映像の撮影シーンが。
Beat Itではクレーンの高さに怯えるマイケルさんを、
例によってケニー・オルテガ監督がからかっていました。
そういえばマイケルさん、ThrillerのSFの時も足の裏を擽られたりしてましたねw
そういう人間味のある姿に弱いですw
両曲とも、その歌唱やダンスは健在で、SEもバッチリ再現されていました。
何度も言いますが、衰え知らずすぎます・・・

img_1591140_49711287_2.jpeg

 まだまだ名曲は止まりません。
Black or Whiteでは、ギタリストに「ここは君が一番輝く時だ」と、
激しいギターの音を自分の歌声で伝えて、引き立て役に徹するマイケルさんの姿が。
ギタリストは言うならば、あの天才スラッシュさんの代役なわけですから、
すごいプレッシャーですよね。

 そして待ちに待った、わたしの一番好きな曲。Billie Jeanでは、
照明の位置確認→スポットの中へ→このポーズ↓

Michael Jackson Billie Jean

 というニクイ演出。
冒頭、「衣装を身につける」と発言していることから、
パフォーマンスはHIStory Tourのものを行うつもりだったのでしょう。
曲終了後、そのあまりの貫禄に別のダンサーが狂喜乱舞しています。
それを見てケニー・オルテガ監督が一言。「ロックンロールの教会だね」
全くですw

this-is-it_love-lives-forever.jpg

 そして最後は、Man in the Mirror→This Is It→Heal The World
という涙を誘う曲たちでのエンドロール。
本当にマイケルさんのライブさながらの素晴らしい構成だったと思います。

でも!!

 やっぱり、本番には及びませんよね。
スムクリのゼログラだって、ビリージーンのムーンウォークだって、
大人声のジャクソン5メドレーだって、スタートサムシングの生歌だって、
ビートイットの群舞だって、スリラーのゾンビダンスだって、
ヒールザワールドの子供たちだって。

 こんなに歌えて踊れて・・なぜ死んでしまったのか・・・
this is itに限らず、これからもみんなが感動するなにかを生むことのできた可能性は、
限りなくあったでしょうに・・・

this_is_it_03.jpg

 ただ、この映画では、本当にストイックに完璧を追い求める、
マイケルさんの姿が克明に記録されています。
曲の入りのタイミング、テンポや音程の僅かな違い、
ギターの表現方法、手先足先までのダンス。
加えて本作には、マイケルさんの文字通り、最後の勇姿という意味合いがあります。

 前向きなことをもう少し言えば、デンジャラスツアーのライブインブカレスト以外は、
公式のライブ映像が出回っていませんし、
今後もしかしたらthis is it以外の未発表曲が出てくる可能性もあります。

 そういう意味ではマイケルジャクソンは、まだ死んでいないのですよね。
きっとまだ、誰も見たことのない彼がいるはずですし。
そういう期待を込めて、マイケルジャクソンをこれからも愛し続けようと思います。

 最後に、わたしも

b0055171_17181433.jpg


続きを閉じる▲

【2010/01/27 22:25】 | 音楽
トラックバック(0) |
 こんにちは~
日記はサボり気味ですが、造船はとても順調に進行中です!
順調といっても、1日1ランクのようにペースが上がるわけではないのですが^^;
造船上げなりの順調な結果をご覧あれ!20日目になります。

012310 150924

 いつでしたかね(;^ω^)
ランクが11に上がりました。
あと1ランクでR15までの中間になります。

 始めは、「2ヶ月もかからないよ~」
なんて思っていたのですが、やっぱりR15まででもそのくらいかかりそうですね;;
まして今の造船修行はR16があるので・・・(´・ω・`)
いいや!!いまはR15に専念です(`・ω・´)!!

012510 162833

 報告その2です。
ついに、エリートなイゴールさんが造船免許に合格してくれました。
これで現状R11+3が実現するので、クリッパータイプの船が作れるように。
思えば遠くへ来たものです。

012610 075857

 報告その3です。
イゴールさんをこれ以上育てる必要がなくなったので、今度は別の副官さんを。
いま噂の「ホルフィーナ」さんを雇用してみました。
彼女は、迂回・防波・防風と、3種の災害を同時に防止する能力を持っています。

 いまは、副官船長候補・冒険・戦闘・造船。
と、4人の副官さんがいまして、今回仲間になったホルフィーナさんは、
副官船長と共に、常に連れ歩くような運用をしようと思っています。

 ジパングにおいて、主要港での副官交代が実現したので、
冒険や戦闘副官さんは必要な時だけ交代すればいいですしね^^

 でもまだその秘めたる能力は未知数です。
イゴールさんのようなエリートか、はたまた・・・


続きを閉じる▲

【2010/01/26 20:57】 | 大航海時代
トラックバック(0) |
 こんにちは~
関東ではここ数日、過ごしやすい日々が続いていました。
朝、電車の待ち時間での苦痛が和らぐので、すごくありがたいです^^

 天気が少し変わっても、わたしのやること変わりません。
今日も今日とて造船日記。第16日目のはじまりはじまり~

012210 200345

 の前に副官さん情報をw
造船の友がもうすぐ開花しそうです!
彼が戦力に加われば、都合+3のブーストが現実のものに・・・
R11と併せて、本当に商用クリッパー作りたくなってきますねw

脱線ついでにさらに脱線!

512WAR0YDGL.jpg

 今日、商会員さまとのお話で出てきた懐かしい曲です。
タイトルは「きいてアロエリーナ きいてマルゲリータ」
有名なCMが元になっていますので、耳にしたことがある方も多いと思います。

 わたしも、最初は懐かしんで耳を傾けていましたら、
いつの間にか曲そのものの良さにひきこまれてしまいました^^;

 この曲は歌詞にとても特徴があるのです。
その特徴というのが、女性同士(?)の日常会話をそのまま詩に表わしていることです。
(↑の(?)は色々な意味を含んでいますw)

 その会話がとても素朴でとても優しい、柔らかい感じがするものでして。
聞いていると、和みがどんどん染みていきます(*'д`*)

 またメロディはすごく日常的で生活感があって、
ドラマの和やかな場面でのBGMのように主張しません。
詩がおどけたことを言えば音もおどけて、詩が優しさを見せれば音にも少し頼りがいが。
それぞれの詩と相性がいいのでしょうか、とても耳に残ります。

 こういった雰囲気の曲をあまり聞かないせいか、とても斬新で楽しめました。
日々の生活に癒しを求める方にお勧めしたい一曲です。
それにしても、こうして書いている最中も口がオートで動きますw困った困った(*-∀-)ゞ

・・・って

造船はどうしたいヽ(`Д´)ノ!!

 コンナカンジデス|д・)つ R10 8000/10000
すっかり蛇足にw


続きを閉じる▲

【2010/01/22 21:53】 | 音楽
トラックバック(0) |


アンゼリカ
アロエの葉から覗いてる
2体の化け物はいったい何者!?


ペンソル
 あの正体については、ゲームの中でお話したのでいいとして・・・
・・・結構可愛らしいと思ってしまったわたしは、ズレているのでしょうか(;^ω^)

コメントを閉じる▲
 こんにちは~
造船日記15日目。とりあえず半月が経過しました。
順調に上がっているのかいないのかw
よくわからないですが、とりあえず定期報告です(`・ω・´)ゞ

012110 223228

 先日ランクアップしましたので、現在はR11を目指しています。
それも中ごろまで来たと言っていいでしょうか。
まだ・・苦しくない・・ですかね・・・
本当に意外なほど造船がライフワークとして成り立ちつつあります。
もちろん良い意味でw
この余裕をいつまで言っていられるかwε-(´ωノ|┬

0_20100121224052.jpg

 話題は変わってアニメのことを。
いまさらながら、バンダイチャンネルで1stガンダムを見ています。
まだ第2話を見終えたばかりですので、感想らしい感想もありませんが、
サイド7の民間人の方々が、早くも環境に順応しつつあるのがちょっとおもしろかったですw
わたしなら、両親亡くして生活変わっちゃって・・・
そんなことになったら部屋にずっと引きこもっていると思います。

 あとはジーンが予想以上な小物っぷりで、シャアさんは予想通りかっこよかったです。
連邦の方々は、ブライトさんは厳しいイメージがありましたので、そんなに違和感はなく、
リュウさんは本当に良いお兄さんで、カイさんはやっぱり軟弱者でしたw


続きを閉じる▲

【2010/01/21 22:53】 | その他
トラックバック(0) |


オラ
ついに見つけてしまいました。
造船仲間どうし頑張りましょうね!


ペンソル
 こちらこそよろしくおねがいします^^
目標が遠いだけに、同じ目的の方がいるのは心強いです!


ファー
むー、ファーストですか!
僕は圧倒的にZが好きですw


ペンソル
 ファーさんコメントありがとうございます(´▽`*)
Zも面白いですよね~

 アムロとシャアが再開する所で、
お互いの姿は見えていないのに、名前を呼び合う場面が好きです(*゚ー゚)

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。